ボル会活動記録2019年10月号

皆さん、お仕事お疲れ様です。副部長の山口です。

 

先日の台風は甚大な被害を各地へ残したらしく、私もSNSで家屋の浸水などの画像も何度か目にしました。

皆様の無事を祈っております。

 

さて、我々ボル会はというと今月も元気に活動を行ってきました!!

今回は、最近久しかった研修生も参加してくれていつも以上ににぎやかなボルダリングとなりました。

 

 

ボル会への参加は初めてでも、ボルダリングの経験者もいたようで、するすると登っていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おや、こちらでは作戦会議をしているようですね。どのホールドを掴むかというのもレベルが上がるにつれて重要性を増します。
こればかりは、試行回数と経験がものを言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人が登るのを見るときでもただ見るのではなく、
人がどう登るのか、自分ならどう登るのかというのを想像してみるのも良いかもしれませんね。
ボルダリングのみではなく、休憩中のほかの参加者との会話から新たなアイデアが得られることもあります。
(腕が疲れたらやっぱりみんな休憩しています(;’∀’))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎度参加者の笑顔が絶えず、ベテランとビギナーとの隔たりもないことが我々ボル会の強みであると感じております。

 

これは告知となりますが、来月11月はロープボルダリングも予定しております。

いつもとは違った世界が見えること間違いなしです!!

参加お待ちしております。

Add Your Comment: